探偵が浮気調査を失敗したら返金してもらえる?

旦那の浮気を探偵社で調査してもらったが、探偵のミスにより浮気調査が失敗に終わってしまった。

こんな事ってあるの?と思うでしょうが、探偵の調査員も人間ですのでミスはあります。

探偵のミスとはどのようなものがあるのでしょうか。

探偵のミスにはどんな種類がある?

YUS88_kabegoshikiss15222733-thumb-1200xauto-12566

探偵のミスとは調査中に対象者にバレてしまう、これがよくあるパターンになります。

気付かれてしまって尾行を巻かれたり、姿を消されたりという事があります。

またその他にも車内や張り込みの場所からカメラを向けて撮影をしている時に気付かれてしまった、などです。

ひどい時には対象者に追いかけられたり、警察に通報されてしまったというトラブルになる事もあります。

さらに証拠は見つかったがこれだけでは不十分であったり、裁判で有利な証拠にならないと言われたりという事も含まれます。

例えば調査期間を1週間と決めて、その間に旦那が海外に出張してしまった事で調査不能になってしまった、

などは探偵社側ではどうする事もできませんのでミスとは言えません。人を追いかける以上、100パーセントは無いと思っておきましょう。

実際にお金は戻ってくるのか?

探偵会社の中には、完全成功報酬制度を設けているところがあります。

これは浮気調査をして、証拠がつかめなかった時に全額返金しますよ、という返金保証です。

返金保証のこういった制度の探偵事務所であればお金が戻る可能性は高いでしょう。

その他の場合は自分が会社と契約する際に、万が一失敗した時の支払いについて、担当者と納得するまで話し合う事が大切です。

また契約内容をよく確認しておかないと後で揉める原因にもなります。

調査が失敗してしまっても、内容によっては調査は実際に行っているとして調査費用や基本料金等は支払わなければならない事も多いようです。

探偵会社を決める際にはきちんと料金体制を提示している、問い合わせにきちんと対応してくれるかなど利用する方も自分にあった探偵会社を比較して決める必要があります。

コメントを残す